MENU
special_main

股関節痛あれこれ

Q.股関節の治療にはどのくらいの期間がかかるの?

A. 症状が人それぞれ異なるのと同じように治療の期間もそれぞれ異なります。
実際に施術を行い、症状を確認しながら患者様にあった治療の期間をご説明します。
詳しくは「ぼくの手ブログ」内の『股関節痛の治療にはどれくらいの期間かかるのか』をご覧ください。

Q.股関節の変形はなぜ起こるの?

A. 股関節に限らずなぜ関節が変形してしまうのでしょうか?
変形は日常生活のみならず普段の食事から摂る栄養も関わってきます。
股関節痛や関節の痛みに悩まれている方はぜひ「ぼくの手ブログ」内の『変形性関節症の科学的説明1』をご覧ください。

Q.変形性股関節症でも運動できるの?

A. 変形性股関節症は適切な処置を行えば痛みが無くなり運動ができるようになることがあります。
「進行性だから」「運動厳禁」「対処法はない」と言われた方は症状や変形の度合いにもよりますが運動できるようになります。
詳しくは「ぼくの手ブログ」内の『変形性股関節症でも運動が出来るようになる』をご覧ください。

Q.股関節痛は膝の痛みから始まる?

A. 股関節痛は膝や腰の痛みから始まることもあります。
膝や腰に痛みがあり股関節に痛みや違和感などの症状が出た場合は専門機関への受診をおすすめします。
詳しくは「ぼくの手ブログ」内の『股関節痛は膝の痛みから始まる?をご覧ください。

Q.股関節痛がある人は痩せないといけないの?

A. 体重が重い方は確かに股関節への影響は少なくなります。
しかし減量のやり方を間違えると股関節に悪影響を及ぼすことあります。
詳しくは「ぼくの手ブログ」内の『股関節痛がある人は痩せないといけないのか』をご覧ください。

Q.股関節の変形を食い止めるにはどうするの?

A. 股関節の変形を食い止めるには施術が必要です。しかし施術だけではなく栄養も大切です。運動も大事です。この三つのどれがその人にとって大事なのかを見極め、判断することが我々の仕事でもあります。

 股関節の変形に関して詳しく知識を得たい方は「ぼくの手ブログ」内の『変形性関節症の科学的説明2』をご覧ください。

Q.日常生活で困ってるほどではないけど治療した方が良い?

A. 変形性股関節症は初期であればあるほど施術を行えば痛みや変形は防げると考えております。
変形性股関節症の初期の方や股関節が痛み始めた方は「ぼくの手ブログ」内の『股関節痛は初期段階で適切な治療を施せば経過は良好になりやすいをご覧ください。