交通事故治療

001:30代男性 清水町

車の信号待ちにて後ろから追突

信号待ちをしていたら突然ブレーキ音がしたと思ったら強い衝撃が後ろからきました。
『ドン!』
まさか自分が交通事故に巻き込まれるとは思いもしませんでした。

その場で警察を呼んで、色々聴取されました。
その時警察の方に『身体は大丈夫ですか?』と聞かれましたが、その時は何もありませんでしたので『特に問題はありません。』と言いました。

しかし、2~3日したら首の痛みが出てきて酷くなり、それから病院に行きました。
病院では、鞭打ちでしょう、と言われシップと痛み止めをもらいましたが一向に改善しませんでした。
そこでインターネットで調べると”ぼくの手整骨院”を見つけ何となく電話しました。それが正解でした。
電話の対応も良く、分からないことを聞いても返答が早く本当に保険について熟知されてるんだなと思いました。
施術をしてもらうと、その場で痛みが減りかなり楽になりました。
今後の治療計画や、保険の事について詳しく教えてくれ安心して治療に専念できました。

他の患者さまの声ページをみる