産後の体の話

002:腰痛

産後でも悩みが一番多いのが腰痛でしょう。赤ちゃんが大きくなればなるほど腰の痛みはひどくなっていきます。なんとかしたいものですが、自分に時間をかける余裕もない程忙しい日々を送ります。3カ月を過ぎた頃からでしょうか、首もすわり抱っこをする時間が多くなってきます。抱っこ紐を使ってもやはり腰に負担はきますよね。

また、まだちゃんと歩いたりできない1歳から2歳の間に妊娠するともう腰はかなりの限界になりますよね。子どもは抱っこしないといけない、お腹の中には赤ちゃんがいる。そのダブルで腰への負担はマックスになります。それでも頑張らなければいけないなんてもうやってられないですよね。

そんな時は休んでもいいんです。頑張り過ぎなくてもいいんです。たまには息抜きをするべきなんです。それは時間が短くても、確実に自分だけの時間を確保できるということがとても大事なんです。
体の痛みから開放され、自分だけの時間を確保でき、心身ともにリラックスできるなんて都合のいい話があるはずない、と思われてる方が大半だと思いますがここにはあります。

あなたの体にある痛みを取り除くことだけ考えて施術やアドバイスをします。色々言われすぎてわけがわからなくなるくらい説明します。わからなかったら何度でもいいので聞いてください。きっと解決しますよ☆

他の産後の体の話をみる