股関節の治療方法

003:股関節前部の痛み

・腸骨筋(股関節を曲げたり、外に捻ったりする筋肉)

股関節前面にの痛みが強い場合、腸骨筋が固いことが多いです。
この筋肉は中々ほぐし辛く、セルフケアすることが難しい筋肉でもあります。
股関節が痛く、骨盤が横に開いている方に多くみられます。
腸骨筋セルフケア

・恥骨筋(股関節を閉じたり、曲げる際の補助をする筋肉)

股関節前部より少し内側(いわゆる足の付け根)に痛みが強い方に関係する筋肉です。
この部位は押されると非常に痛く、鮮烈な痛みが出ます。
しかし、この筋肉を緩めるだけで股関節の痛みがひくことが多いです。
恥骨筋セルフケア

他の紹介ページをみる