股関節の治療方法

003:股関節つけ根~内ももの痛み

・薄筋(脚を内側に閉じたり回したりするなど)

内転筋で一番表面上にある筋肉の薄筋です。
脚の付け根から膝の内側にかけて痛みがある場合、薄筋のコリが原因の可能性があります。
この筋肉をほぐすと結構痛みを伴いますので、強さが肝心です。
あまり強くやりすぎても筋肉が傷つくし、弱すぎたら効かないし、難しいところですが良い加減を探してみてください。
手の平で押さえてもいいし、ストレッチポールで転がすようにほぐすと良いです。
薄筋セルフケア

他の紹介ページをみる