骨盤ケア

産後の骨盤ケアについて下記の6つのポイントを紹介させて頂いております。

気になる項目がありましたらご覧ください。

・いつから通えば(通うと)良いの?

・なぜ産後に骨盤のケアをする必要があるの?

・どんなことをするの?

・体型は元に戻るの?

・どれくらい通えば良いの?

・骨盤ベルトをしとけば骨盤は元に戻るの?

 

今回は6つ目の産後の骨盤は骨盤ベルトを巻けば元に戻るの?』を解説していきます。

このポイントは産後の女性の多くの方が思っていることではないでしょうか。

結論は、「そんなわけない!」です。

骨盤がどんな状態になってるかわからないのに歪んだままベルトで締めたら歪んだまま固まります。

そもそも、ほとんどの方が産後1〜2週間で外します。

実生活で不便この上ないからです。

トイレに行くたびに外したりつけたり、しゃがむとずれる、そもそもどこに巻きつけたらいいかわからないなど、生活の中で不都合が多すぎるのです。

ぼくが考える骨盤ベルトは、産後の骨盤がグラグラしている時期と、骨盤や腰椎、股関節のケアをした状態で骨盤ベルトを巻かないと効果的ではありません。

上記しましたが、歪んだ状態で巻いても歪んだまま固まるだけですので、歪みを治した状態で巻かないと骨盤を締めるという効果は薄くなります。

そもそもトコちゃんベルトなどの骨盤ベルトは骨盤を締めるために開発されたものではないように思います。

産後のグラグラな状態の骨盤にベルトを巻くことで安定性をはかりましょうということだとぼくは認識しております。

あくまで大事なのは産後の適切な骨盤ケアと運動です。

運動をしないと体型はほとんどの方が戻りませんので、楽な方向に流されないよう心を強く持って運動をしましょう。

しかし、運動をする際は必ず専門の指導者に聞きながら実施してください。

素人考えで運動すると必ず体を痛めます。

信頼できる治療院で産後の骨盤ケアと運動を行いましょう。

他の紹介ページをみる