フルマラソンを6時間以内で走るには〜前編〜

鹿児島マラソンが開かれることになり、鹿児島はより一層マラソンブームが押し寄せております。

鹿児島はもとより、全国でマラソンブームに歯止めがきかない状況となっております。

人が走ることを求めているとしか言いようがないほどです。

そのブームにのってフルマラソンに参加したいという人が数多くいらっしゃると思います。

初めて参加すると想像以上のきつさに涙を流す方もいらっしゃいます。

しかし、フルマラソンは準備さへ怠らなければ、大会を十二分に楽しむことができます。

多くの方がその「準備」の仕方を知らないためにマラソンを楽しむことができません。

これからフルマラソンを存分に楽しんでいただくために様々なことを書いていきます。

皆さまのテンションとモチベーションが上がるような内容ですので是非ご覧ください。

1歳若返るか、10歳若返るか皆さまはどちらを選びますか?

1歳若返ることを選ばれたあなたは、男性の場合ジムに通うことを、女性の場合は高額のエステに通うことをお勧めいたします。

10歳若返ることを選ばれたあなたは、ランニングをしましょう。

これは極端な例と思うかもしれませんが、これは覆しようのない事実です。

女性の夢でもある若返りの薬がランニングだとは思いもしなかったのではないでしょうか。

男性でも年齢によりますが、若くみられることは嬉しいはずです。

また、ランニングはランニングシューズやウェア代だけであとは外を走ればお金がかかることもありません。

確かに初期投資は少々かかるかもしれませんが、ジムやエステに比べたら破格の値段で若返ることができます。

これ以上書くと嘘臭くなるので書きませんが、とにかくランニングはすべてにおいて最高の手段です。

証拠ですか???


ぼくが証拠です!!!
275f82fa-s
通販サイトか!

とツッコミを入れたかと思いますが、これはまぎれもない事実です。

本当に走っただけです。

嘘と思うなら走ってみてください。

30歳前後から結婚や出産、家庭や仕事の関係でお腹の前に余計な脂肪がついてませんか???

痩せないと思ってても中々痩せれないのではありませんか???

体重が増えるのは簡単でも痩せるのは難しいと思ってませんか???

大丈夫です!

とりあえず走ってれば解決しますから!!!

その手助けになればと思い、今回の記事は書きます!

長文にはなりますが、是非ご覧ください( ^ω^ )

では、その若返りを手にするための効率の良いランニング方法を書きます。

それは「強制的な目標を持つこと」です。

例えば菜の花マラソンに申し込んだら走らざるをえなくなります。

フルマラソンを走るためにはそれなりの練習が必要となります。

その練習をすることに意義があります。

ランニングは習慣にするまでが大変ですが、一度習慣にしてしまえば何てことはありません。

「菜の花マラソンを走る」と言われてもあまり現実味が湧いてこないと思います。

「なんかきついんだろうな・・・。」くらいにしか思わないのではないでしょうか。
では実際どれくらいの練習で6時間以内で走れるのでしょうか。

この練習の説明は長くなるため、記事を前編・後編に分けます。

結構細かく書いてるので、そのまま練習していただけたらほぼ間違いなく6時間はきれますし、もしかしたら5時間をきれるようになるかもしれませんので是非トライしてください!

8月から練習を開始するとして、約5ヶ月のスパンで説明します。

 8月の1~2週目からです。

週に1~2回、3~5km走ります。

走ってる時に苦しくなったら歩いていただいて結構です。

タイムは気にせずゆっくりと、体(特に脚)に運動をするということを教えるように走りましょう。

しかし、ダラダラ走ると怪我をしてしまうので気をつけて下さい。
8月3~4週目。

週に1~2回、3~5km走ります。

1~2週目と回数・距離共に変わりありませんが、一つだけ守っていただきたいことがあります。

それは「絶対歩かないこと」です。

きつくなっても決して歩かず、そのときは走るスピードを落としてください。

歩いてるような速度になろうが走ることを諦めないでください。
無理と思うかもしれませんが、それが意外といけちゃうんです!

 8月の練習が終わり、3~5kmを走れるようになると脚に変化が出てきます。

足首が締まってきて、なんだか脚のスタイルが良くなってきたような気がしてきます(実際締まるし細くなってきます。)。

体重はまだこれくらいの練習では落ちませんが、体が締まってくることを実感できると思います。

またランニングの練習で体のどこかが痛くなったりするかもしれません。

膝や腰、股関節、足首、もしくは肩の張りが強く出たりするかもしれません。

それらは走り方に問題があるだけですので、決して諦めないでください!

痛くなったらその時相談してください。

走って痛めたものは走って治りますので安心して走りましょう。

また夏はとても暑いためかなり体がだるく感じると思いますが、時間にして20~40分程度です。

特に最初の1週目は非常にきつく感じると思います。

2週目くらいからなんとなく楽になってきて、3週目くらいからなんだか気持ち良くなってきます。

走る時間は皆さまそれぞれ時間の都合があるでしょうから、好きな時間で結構です。

痩せるには、朝一番がゴールデンタイムとだけ言っておきます。

9月の練習に入ります。

1~2週目は距離ではなく、時間を目標に走っていただきます。

「30分」を週に2回走りましょう!

距離は人それぞれあると思いますが、とにかく30分走りきってください。

信号で止まってしまう分には仕方ありませんが、なるべく信号のないコースを見つけてください。

ランニングコースや公園などで走ると良いと思います。

走る速度は気持ちが良いくらいで結構です。

ランニングを楽しみましょう!

自分の時間を30分持てるんだと思えば気が楽になりますし、走ってる時は思考がクリアになりますので考え事をするのも良いでしょうね。

 3~4週目は少し時間を長くして40分にしましょう。

タイムは大体で結構です。

40分前後を週に2回目標に走ってください。

前週に比べると距離にして1~1,5km延びると思いますが、距離はそんなに気にしなくて結構です。

40分間走りきれることに意義があります。

この練習が終わる9月末には体重に変化が現れているはずです。

体重だけではありません、体型が変わってきていることに鏡を見て気付きます。

お腹にうっすらラインができたり、脚のラインがすっきりしていたり、脚のむくみやだるさを感じにくくなっているはずです。

ここまできたら、ランニングの素晴らしさを実感すると思います。

10月の練習に入ります。

1~2週は週に3回走ります。

そのうち2回は40分のジョギングですが、1回だけ60分走りましょう。

もしかしたらきつく感じるかもしれませんが、ゆっくりで良いのでとにかく60分を走り切りましょう。

距離にして60分を8km前後走れるようになっていると思います。

速い方であれば、もしかしたら10km走れる方もいらっしゃるかもしれませんが距離はあまり気にせず走りましょう。

 3~4週目は先週より少しきついメニューになります。

週に3回走り、2回を40分のジョギング、1回を80分前後走りましょう。

ただし、40分ジョギングの1回を少し速く走ってみましょう。

どれくらいかは個人差がありますので、これといったタイムは設けませんがいつも走ってるペースより少しだけ速く走ってみましょう。

走り終わった後、息がいつもより切れてるなぁと感じるくらいです。

少し速く走ることで心肺機能が鍛えられ、普段のジョギングを楽に走れるようになります。

また80分と時間を伸ばしたのはそろそろ菜の花マラソンに向けて長距離を意識しないといけないからです。

少しきついかもしれませんが、長距離を走ることで脂肪燃焼が格段にアップしますので頑張りましょう!

10月の練習が終わる頃には、周りの人が心配してきます。

急に痩せてきたことで「病気になったんじゃないか?」「最近綺麗になってきたけど恋してるの?」などと言われるようになります。

ここまできたら、周りから色々言われることが快感になってきてドンドン走りたくなってきます。

だって、走っただけなのに自分が綺麗になってるって実感するし周りから言われるんですもの!

しかも、まだジョギングを始めて3ヶ月でです!

テンションあげて11月に突入しましょう!

今回はここで終わります。
次は11月からのメニューです。

11月に入ると涼しくなっているためとても気持ち良く走れるようになってます。

自分がこんなに走れるんだということと、自分の体がこんな短期間で変わるんだという自信がつく頃でもあります。

半年もあれば人はいくらでも変われます!

豚さんでも体脂肪は15%前後なのです。

人間に「おまえは豚だ!」と言われる筋合いはないくらい実は引き締まっています。

人間で15%というとうっすらと腹筋が見えてくる頃です。

豚さんも実は腹筋割れてるのかもしれませんが、お腹が見えないだけなのかもしれませんね。

話が逸れましたが、とにかくランニングは全てにおいて良いことしかありませんので是非走り出してみてください!

次回をお楽しみに〜( ^ω^ )

トレーニング動画など配信中!
股関節やマラソンの情報つぶやいてます!
さかうえ整骨院ぼくの手 鹿児島市冷水町1-27 TEL 099-239-3336