第32回 天草宝島国際トライアスロン大会 〜 Another Story〜

私は「ぼくの手整骨院」の院長の妻です。

今回、妻からの目線で書かさせて頂きます。

違う視点から夫の初トライアスロン大会を紹介しようと思います。

最後に3世代前のスマホで撮った動画を載せますので、是非最後までご覧ください。

『第32回 天草宝島国際トライアスロン大会 〜 Another Story〜』

突然夫がトライアスロンをすると言い出しました。

ただでさえマラソンの練習で家にいないのにどうなるのかと思ったら、案の定休みの日は家にいなくなりました。

いたと思ったらスマホでゲームをしています。

居た堪れない気持ちでいっぱいです。

トライアスロンの練習を始めたのが、3月の鹿児島マラソンが終わった後くらいからでした。

水泳と自転車を始めたことで夫にある変化が現れました。

夫が風呂上がりに、

『どう?!筋肉付いたでしょ!?結構ついてない!?』

とご飯を作って忙しい時に話しかけてくるようになりました。

それが1回や2回ではないから面倒臭くて仕方がありません。

変わるはずもないのに3日くらいたってまた私に同じことを問いかけてきます。

とりあえず同意して適当にその場をやり過ごす日々が続いております。

風呂上がりに変わったことがもう一つありました。

私が風呂に入った時、排水溝が黒く汚れてました。

何かと思ってよく見てみたら短い毛が大量に詰まってました。

なんで排水溝にあんなに沢山の毛が詰まってるのか疑問に思いながら風呂から上がると、夫が脚をこれ見よがしに私に見せてきました。

『どう!?綺麗でしょ!?』

夫はなぜか脚の毛を剃ってました。

意味がよくわかりませんでしたが、適当に同意しておきました。

あと一つ、悩みが増えました。

家がただでさえ狭いのに、自転車が家の一部を占拠しております。

掃除機をかける時に邪魔で邪魔で仕方ありません。

しかも、普段はちょっとしたホコリや汚れで注意されるのですが、自転車の周りには砂や自転車の油で汚れてます。

自称綺麗好きをうたっており、家族に強要してくるわりには自分ではあまり掃除をしません。

整骨院やブログでは想像できないほど自己中心的です。

いや、みなさんもしかしたら気付かれているかもしれませんね。

天草のトライアスロン大会の話をします。

大会前日、家族で天草に行きました。

いつもそうなのですが、夫は大会が近づくと常にイライラしてます。

今回もそうでした。

ちょっとしたことで怒るし、それに巻き込まれる家族はたまったものではありません。

旅館で娘二人と風呂から上がって部屋に帰ってくると、すぐにドアを閉めないことを注意されました。

なんて小さい人間なんだろうと思いました。

ドアを閉める速度にツッコミをいれる人が世の中どれだけいるでしょうか。

私はこれまで夫にしかツッコまれたことはありません。

そして、みんなが寝ていた夜中、夫が急に

『ピュワ〜〜〜〜ン』

と唸っていて少し目覚めました。

何かと思いましたけど、私が目覚めると止まりました。

夫はよくわからないことをたまにしますので、深く考えずまた寝ました。

大会当日、夫に言われるがまま海の会場で娘たちと降ろされました。

海には黒いピタピタの服を身にまとった集団がいっぱいいました。

娘たちと砂浜で遊んでいましたら、夫から電話がありました。

夫『車の鍵がないんだけど、どこ!?』

私『え?!車の鍵?!え、どこ?あれ?私が持ってる!!』

夫『すぐそっちに行くからさっき降ろした場所に来て!!!』

夫に言われて持っていた車の鍵を渡し忘れていました。

これは一大事だと思ったのと同時に夫の機嫌が悪くなっているだろうなと危惧しておりましたら、案の定悪くなってました。

車の鍵を渡そうとしたのですが、「投げ入れろ」と言わんばかりの身振り手振りをして、顔はとても怒ってました。

鍵を投げ入れると急加速で発信しましたが、自転車に道を阻まれて前に進めていませんでした。

相当焦っていることがブレーキランプで確認できるほどでした。

連続で5回光った時には、私の好きなドリカムの歌詞の「ア・イ・シ・テ・ル」「ア・セ・ッ・テ・ル」に見えました。

それから娘たちと砂浜で遊びました。

時間が迫ってきているのに、夫はまだ会場にいません。

少し心配になっていた時、電話がきました。

夫『やばい!!!迷子になった!!!もう間に合わない!!!全然ここがわからない!!!山に囲まれてる!!!』

私『え?!え!?え?!どういうこと!?どうしたらいいの!?』

夫『わからん、もう確実に間に合わん!どうしよう!!うわ〜〜!!!マジかよ!!!とりあえず会場のスタッフに話をしてみて!!!お願い!!!』

私『わか』

夫『プチ(電話を切った効果音)』

普段私の話を冷静にしか聞かないし、冷たい返事しかしないあの夫が珍しく焦ってました!

相当追い詰められた様子で、とても大きな声で叫んでいましたし、声が少し泣いているようであまり聞き取れませんでした。

私は不謹慎ながら、ちょっと笑ってしまいました(≧∇≦)

ですけど、笑ってられないと思ってすぐにスタッフさんに話をしました。

私『夫が自転車で来る時に迷子になってこちらに着かないそうです!どうしたらいいでしょうか!?』

スタッフさん『近くにいる住民に聞けばすぐに教えてくれるので、聞くように言ってください!』

私『はい!』

それからすぐ電話をしても夫は取りませんでした。

何度も何度もかけましたが、全く取る気配がありませんでした。

そのことをスタッフさんに伝えましたら、とてもありがたいことに電話で道案内をしていただけるということになりました。

7回ほど電話した時に夫が電話を取りました。

夫『何?!』

私『スタッフさんに話をしたら、道案内をしていただけるらしいから電話代わるね!』

夫『無理無理無理無理無理無理無理!!!!!』

ものすごく興奮した夫はそう言い残し一方的に電話を切られました。

私とスタッフさんはどうしたらいいのかわからなくなりました。

電話を切られた後も電話をしましたが、夫が電話にでることはありませんでした。

時間が締め切りの7時30分を過ぎても私たちの前に夫が現れることはありませんでした。

スマホを落としたのではないか、大会を諦めて泣き崩れているのではないか、交通事故にあったのではないか、などとても不安になりました。

7時45分頃に着替えを終わって、今からすぐにでも泳げる姿になった夫が目の前に現れました。

夫『由美ちゃん!こっち!』

私『え?!どうしているの!?』

夫『なんとか間に合った。』

私『何で連絡してくれないの?!』

夫『それどころじゃなかった。』

私『え〜、なんなのそれ〜。』

心配している私を他所に夫は私に写真を撮れと要求してきました。

写真を撮った夫は、歌舞伎俳優の海老蔵さんそっくりで笑えました。

海岸にいる皆さんを見てみると何だか全員海老蔵さんに見えてきて、段々と海老蔵さんから海老の大群に見えて何だか尚更笑えてきました。

いつの間にスタートしたと思ったら、順番にスタートするみたいでしたが、みんな海老蔵さんなので夫がどこにいるかは全くわかりませんでした。

海老蔵さんの大群の中、手を降ってくる海老蔵さんがいたので夫と確認できました。

これからスタートするみたいでした。

その動画を撮ろうと思ったのですが、スタートと同時に赤い帽子を被った海老の大群が養殖場で餌を与えられた時みたいにバシャバシャとなってわけがわからなくなりました。

夫の話では、15分くらいで1周目を回ってくるとのことでした。

確かにそれくらいで帰ってきましたが、夫はあと1周出来るかどうか心配なほどフラフラでした。

そしてまた海に入水していきました。

31分前後で帰ってくると聞いてましたが、28分過ぎて帰ってきました。

子どもたちも興味津々で応援していました。

熊本城マラソンと鹿児島マラソンの時、夫は落武者で走っていたので小さい子どもなりに自分の父親があんな格好で走ってることが恥ずかしかったのかあまり応援していませんでした。

今回のトライアスロン大会で子どもたちは元気いっぱいに声を張り上げて応援していました。

落武者も良し悪しがありそうです。

次が自転車でしたが、自転車はスーッといなくなりました。

1時間ほど暇になりましたが、他の選手を見たりしていたらあっという間に時間が過ぎました。

大体夫との打ち合わせ通りの時間に指定された場所にいることができました。

ランでは夫が手袋投げ飛ばしてきました。

汗だくでビショビショの手袋をなぜ私が預かることに抵抗感がありましたが、仕方なくビニール袋に入れました。

ランは周回コースで3周するので一番応援が出来ました。

腕にゴムを付けたり、水を受け取ったりするところも見れました。

最後ゴール地点で待っていたら、速い人が二人急に現れました。

どうやら夫と誰かが競争してました。

夫は奇声をあげながら走っていましたが、競争相手を抜けずにゴールしました。

ゴールした夫はかなりフラフラで歩くのもやっとの状態でしたが、フルマラソンの時よりは元気そうでした。

どうやら本人曰く、この距離のトライアスロンよりフルマラソンの方が絶対にきついらしいです。

私には全く興味のない話なので受け流しました。

ゴール後、夫も私も共にお世話になったスタッフさんの元へ挨拶にいきました。

あの方がいらっしゃらなければ私たちは途方に暮れていたでしょう。

今流行りの言葉を使いたくはありませんが、あの方には使わさせて頂きます。

まさに「神対応」なスタッフさんでした。

今回は初めてのトライアスロン大会ということもあり、夫はいつもより緊張しておりましたが、迷子になったことで緊張がほぐれたようです。

大会は、大勢の選手を観たり応援したりすることが出来てマラソン大会より面白かったです。

マラソン大会の場合、基本的にスタート時とゴール時しか観れないので結構暇です。

来年もトライアスロン大会に出るみたいなので、今から楽しみです。

もし機会と時間があれば、皆さまも観に行かれると良いと思います。

観てるだけでも面白いです。

ましてや、迷子になった人が街中を猛スピードで駆け回ってるのを観たりしたら面白さ倍増です(*^_^*)

これからも夫の頑張る姿を見に家族で応援に行こうと思います( ^ω^ )

以上で私からの報告を終わります。

ご拝読ありがとうございました。

トレーニング動画など配信中!
股関節やマラソンの情報つぶやいてます!
さかうえ整骨院ぼくの手 鹿児島市冷水町1-27 TEL 099-239-3336 

コメント

  1. 萓野末弘 より:

    この記事面白かったです^^
    また見たいです
    文才がおありで目の前に想像しながら
    読んでました
    大会でお会いできたら嬉しいです
    天草で・・・・

    • bokunote より:

      >>萓野末弘さん

      ありがとうございます!
      妻に変わってお礼申し上げますm(_ _)m

      もしかしたら来年お会い出来るかもしれませんね!

  2. 志武士ししまる より:

    落武者先生の奥様、この度は初投稿おめでとうございます!私は落武者先生のファンでもあり、奥様のファンでもあります。
    皆様おっしゃられている通り鹿児島マラソンの動画は最高です!たぶん50回くらいは観ています( ´ ▽ ` )物凄く感動するし、自分のモチベーションも上がります。
    落武者先生が競技や練習に没頭できているのは間違いなく奥様のお陰ですね!
    これからも温かい家庭を築いていってください(。・ω・。)応援しています!

    • bokunote より:

      >>志武士ししまるさん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントブシっと見ております!

      ファンだなんて恥ずかしい限りです(^_^;)
      実はあの動画ぼくも結構観ていますが、我ながらあんな動画よく作れたなと思ってます。
      多分100回は観てると思います(´Д` )
      妻のおかげもあって走ったりトライアスロンも出来るので頭が上がりません!

      いつも本当に応援ありがとうございます!
      共に頑張りましょう(=´∀`)人(´∀`=)

  3. きなこスライム より:

    旦那さん以上に執筆の才能あるみたいですね。内容も面白いし、分かりやすい!
    定期的に日常の出来事をメモしておけば、夫婦で本が出せますよ‼

    私もマラソン大会前はナイーブになり、ちょっと足に違和感を感じたら焦って取り乱します。旦那さんのピリピリは常に本気モードである表れでしょうよ。

    動画に家族愛感じました(ToT)
    次回は充電忘れないように…(^_^;)

    • bokunote より:

      >>きなこスライムさん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントバリッと見ております!

      本はさすがに書けませんので、たまにこうして皆さんと繋がっていられるブログを書くくらいが調度良いです♪( ´▽`)

      マラソン大会前はどうしても自覚してなくてもピリピリなりますよね(^_^;)
      本気で練習していればしているほどそれが強くなる気がします(^_^;)

      アクアスロン頑張ってください*\(^o^)/*
      結果が楽しみです*\(^o^)/*

  4. たねやす より:

    初めてコメントします!
    大変楽しく読ませて頂きました!(^^)!
    ついに奥様登場ですね、私のツボは文章のはしばしに飛び出すスーパードライなコメントなんですが、一番お気に入りは「鹿児島マラソン2017動画編」ゴール直前辺りの「抜け~~、一人でも抜くんだ!!」ってとこですかね(≧▽≦)
    ぼくの手先生がサブ3したら、必ずやテンション最高のブログを載せるでしょうから、そのときも奥様のアナザーストーリー期待してます!!

    • bokunote より:

      >>たねやすさん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントうっかり見ております!

      動画ではお世話になりました!
      あのクオリティは全てたねやすさんのお陰様であります!
      サブ3は12月です*\(^o^)/*
      あと半年しかありませんので、梅雨が明けたらしっかり練習しようと思います( ^ω^ )
      お互い目標に向かって頑張りましょう(=´∀`)人(´∀`=)

      1年に一回程度の周期で妻にも書かせますのでお楽しみにお願いします♪( ´▽`)

  5. アニメ師匠 より:

    院長先生は、サブ3達成時に延60坪新築2階建て庭付きの家を奥さんと子供に買ってやるんだ!といいきかせながら走っていますよ♪
    子供たちが大きくなると、お父さんの後の風呂に入りたくなくなるので、男性用と女性用別々の風呂が付いた豪邸を計画してるらしい(秘)
    院長先生は学生時代から、風呂にはかなりの執着心を持っていましたし、
    これで、足も股間も剃りたい放題OK牧場♪

    奥様にハリーウィンストンのジュエリーを感謝の気持ちでプレゼントしたいみたいですし、ここは黙って見守ってあげましょう

    コソっと、欲しいものをメモ書きして見えるとこにわざと置いておくといいですよ
    私の計算だど、天草トライアスロンだけで、鞄と服、スウィーツ食べ放題に該当しますね。

    • bokunote より:

      >>アニメ師匠さん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントちゃっかり見ております!

      まぁぼくなら余裕で実現してみせますよ*\(^o^)/*
      アマゾンの奥地に60坪の木と葉っぱで作られた家を作って、庭は無限大!
      風呂も2つ用意します!
      五右衛門風呂!
      毛を剃るよりヒルの心配がありますが、そんなのOK牧場!

      ジュエリーは石を削ってネックレスを作ります*\(^o^)/*
      鞄はヤシの木の葉っぱで作りますし、服はアマゾンの女たるもの裸で問題ありません!
      スイーツはその辺にいっぱい生えてますので確かに食べ放題ですね*\(^o^)/*

  6. かこ。 より:

    こんにちは。奥様初めまして!(^^)!
    奥様目線、ちょっと鼻で笑ってる感じが面白かったです。
    でも、大会に同行して家族で応援素敵です。旦那様も嬉しいし、お子様からの応援はパワーになる事間違いナシですよね。 子供さん、お父さんの立派な背中を見てスクスクと育つ事でしょう。海老蔵か落武者かってとこでしょうが(笑)

    それと、動画の奥様のふんわりした声が、きっと旦那様が何やってもフワーっと包み込んでくれそうで良いです!!(^.^) ゴール後に「おとーさーん、死んでる~ 」と言いながら嬉しそうな声がウケました。

    これからも、ご家族で、大会、応援 を楽しみながら頑張って下さいね。

    • bokunote より:

      >>かこ。さん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントきっちり見ております!

      妻はムッツリなのか陰でコソコソ笑うのが好きなようです(´Д` )
      ぼくの背中を見て育ってもロクなことないので、妻の背中を見て育って欲しいです(^_^;)

      いつも応援ありがとうございます*\(^o^)/*

  7. りんりん より:

    ぼくの手ブログをずーっと観ておりますが、動画を撮られているのは奥様ですよね!!
    いろんな大会にご家族で行かれ、時にはマラソンシーズンの真っ只中なのでとても寒かったこともあろうかと思いますが、応援し、ご主人様を支えてくださるなんて、なんという素晴らしい奥様でしょう!私の妻にも見習わせたい。。。。
    そんな奥様目線の今回の記事、大変楽しく読ませていただきました。
    トライアスリートを歌舞伎俳優の海老蔵さんに例えたり、赤い帽子を被った海老の大群が養殖場で餌を与えられた時みたいにバシャバシャって….(爆笑)
    ご主人様の記事にも勝るとも劣らないスバラシイ内容でした。
    また書いてくださいね!楽しみに待ってます!!

    • bokunote より:

      >>りんりんさん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントばっちり見ております!

      昔からそうなのですが、妻はとても我慢強く忍耐力があります。
      子どもを二人みながら大変なのにすごいと思います。
      しかし、そんな妻に毎回注文やクレームをつける自分がどうかと思ってます・・・。
      「坂下トム」をご存知のりんりんさんならそんなぼくのこともわかっているかもしれませんが(´Д` )
      意外と今回の記事は評判が良かったので、1年に1回くらいの頻度で出現するかもしれませんので、その時はまたよろしくお願いいたします*\(^o^)/*

  8. きむ より:

    奥様まで文才があるので驚きました(@_@)楽しく読ませて頂きました。先生には遠く及びませんが、僕も走って風呂上がり嫁さんに全く同じ事するし、軽くあしらわれるけど、見てほしいんです。誉めてほしいんです。男はアホです。少し誉めたらすぐやる気になります。これからも素敵な応援してください(^^)P・S鹿児島マラソン動画での最後あたりの『おとーさーん!』でいつも泣きそうになります。感情こもってる言い方なので(ToT)

    • bokunote より:

      >>きむさん

      妻に代わりましてコメントいたします!
      妻もコメントしっかり見ております!

      風呂上がりの鏡って最高のカンフル剤ですよね*\(^o^)/*
      そして、どうしてもそれを人に見せたくなるのが男の性というものでしょう!
      あの動画は多くの方の手助けにより出来上がったこれまでで最高のものです♪( ´▽`)
      ありがとうございます!